渡辺曜研究委員会

渡辺曜について考察するブログです。

MENU

「決めたよHand in Hand/ダイスキだったらダイジョウブ!」のCDを手に入れたのでレビューっぽいもの

2016年8月3日発売の『ラブライブ!サンシャイン!!』挿入歌シングル「決めたよHand in Hand/ダイスキだったらダイジョウブ!」のCDを手に入れたのでレビューっぽいことを書いた記事です。

TVアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』挿入歌シングル「決めたよHand in Hand/ダイスキだったらダイジョウブ!」

*2016年12月25日に本文更新・画像差し替えを行いました【2016年12月25日・追記】

1.CDの基本情報

 今回のシングルはアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』第1話、第3話でそれぞれ流れた挿入歌を収めた内容となっています。よって二年生組のシングルですね。

【タイトル】
決めたよHand in Hand/ダイスキだったらダイジョウブ!

【アーティスト】
Aqours
高海千歌(CV.伊波杏樹) , 桜内梨子(CV.逢田梨香子) ,
渡辺 曜(CV.斉藤朱夏)

【発売日】
2016年8月3日(水)

【価格】
LACM-14521/¥1,200(tax out)

【収録曲】
01. 決めたよHand in Hand
作詞:畑 亜貴 作曲・編曲:渡辺拓也
02. ダイスキだったらダイジョウブ!
作詞:畑 亜貴 作曲・編曲:高田 暁
03. 決めたよHand in Hand(Off Vocal)
04. ダイスキだったらダイジョウブ!(Off Vocal)

【初回生産特典】
ジャケットイラストシール封入

ラブライブ!サンシャイン!! Official Web Site | CDリリース情報〉より

 

www.youtube.com

www.youtube.com

2.聞いてみた感想

一曲目の「決めたよHand in Hand」は、1話で梨子ちゃんをAqoursに勧誘したところに流れた曲です。

 

アニメの初回で流れたことや、その明るい曲調からまさに「はじまり」を予感させる印象ですね。

 

特にCメロからの転調が聞いていて心地よく、本編で聞いた時とはまた違った感覚で新鮮でした。梨子ちゃんをはじめ、三人の歌声が徐々に伸びやかになっていくところもFullならではの聴き所であると感じました。

 

 

二曲目の「ダイスキだったらダイジョウブ!」は、3話で千歌たち三人が体育館のライブで披露した曲です。

 

第一印象は「停電」って感じですね(笑)

 

それだけ本編でのストーリーと強く結びついているということなのでしょう。この曲を聴くと千歌たちの震え声のアカペラ「元気だよ…元気を出して、いくよ…」を思い出して思わず「ウッ…」となってしまいます。

 

曲単体として見ると、一曲目と比べてより「しっとり」テイスト、しかしその中にも「ときめきが生まれたんだ」という歌詞もあるように「未来を見据えた明るい気持ち」を読み取ることもできます。筆者はインスト版も好きですね。

 

というか「ダイスキだったらダイジョウブ!」という曲名も、第4話や第5話の千歌の発言とリンクしているようにも思えます。つまり「スクールアイドルがダイスキだったら、それだけでダイジョウブなんだ!」という心情をまっすぐ歌った曲という意味では、2曲とも共通と言えるでしょう(設定上は千歌が作詞したことになってる?)。 

 

というわけで、筆者も満足して聞くことができたシングルでした。『ラブライブ!サンシャイン!!』が好きだという方は、手元に置いておいても損はしないのではないかと思います。

 

では、このへんで。

 

TVアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』挿入歌シングル「決めたよHand in Hand/ダイスキだったらダイジョウブ!」

TVアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』挿入歌シングル「決めたよHand in Hand/ダイスキだったらダイジョウブ!」

  • アーティスト: Aqours,畑亜貴,高田暁,高海千歌(伊波杏樹),桜内梨子(逢田梨香子),渡辺曜(斉藤朱夏)
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2016/08/03
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログ (3件) を見る