渡辺曜研究委員会

渡辺曜について考察するブログです。

MENU

「ラブライブ!サンシャイン!! FIRST FAN BOOK」を買ったのでレビューっぽいものを

発売日から一ヵ月弱経っていますが「ラブライブ!サンシャイン!! FIRST FAN BOOK」を手に入れたのでレビューっぽいことを書いた記事です。

ラブライブ!サンシャイン!! FIRST FAN BOOK

*2016年12月25日に本文更新・画像差し替えを行いました【2016年12月25日・追記】

1.収録内容の紹介

まずは内容を確認してみましょう。

『ラブライブ!サンシャイン!!』初のファンブックとなる「ラブライブ!サンシャイン!! FIRST FAN BOOK」が本日発売です。Aqours9人のメッセージ&エピソードを計200点以上収録! さらにコミック第1話を特別収録しています♪ 
室田雄平氏描き下ろしとなる海辺で輝くAqoursの笑顔が目印です。9人の魅力がたっぷり詰まった本書を、ぜひ手に入れてくださいね!!

ラブライブ!サンシャイン!! FIRST FAN BOOK
編集:電撃G'sマガジン編集部
■定価:本体2000円+税
■発売日:6月30日(木)
■仕様:A4変形/160ページ(4色:112ページ・1色48ページ)
※カバーデザインは制作中のものです。

ラブライブ!サンシャイン!! Official Web Site | ニュース〉より

 上は公式サイトからの引用文ですが、Amazonのカスタマーレビューの方がよりわかりやすいと思います。つまり一言で言ってしまえば「電撃G’s magazineでの今までのAqoursの特集をまとめて、コミック第一話を付け足した」という内容になります。

 

よく言えば「一冊にまとまっていて見やすい」、悪く言えば「使いまわしがほとんど」というところでしょうか。これをどのように受け止めるかは人それぞれだと思います。

 

ただ筆者の立場から述べさせてもらうと、非常に満足のいくボリュームと内容でした。というのも筆者は『ラブライブ!サンシャイン!!』という作品をアニメを見たことをきっかけに、より深く関心を持つようになったためです。

 

『ラブライブ!サンシャイン!!』という作品自体は、アニメ化の前から電撃G’s magazineの誌面上にて記事が出ていました。しかしそれを追うために過去の雑誌を買うのは金銭的・時間的にも大きなコストです。その点、この本は一冊で過去の特集記事を網羅しているので非常にありがたかったです。というわけで、ポイントを簡単にまとめてみました。

 

【こんな人にはオススメ!】

・アニメから『ラブライブ!サンシャイン!!』に興味を持った人

・Aqoursの特集記事の存在は知っていたが、買いそびれた号がある人

・今までの雑誌を全て買っていたが、一冊で手軽に見られるようにしたい人

・表紙絵が気に入った人

 

【こんな人には向かない…】

・今までの雑誌も全て買っていて、新規の特集記事を期待する人

・本棚がいっぱいで、小さめの本しか置き場がない人

・「税抜き2000円?高すぎる!」な人

・今から店舗特典が欲しい人(これは現在は手に入るのかちょっとわからないです。発売当初はアニメイトほか各店舗にて特典がついていました)

 

とりあえず考え付く限りメリット・デメリットを挙げてみました。今から購入を考えている方は参考にしてみてください。

 

2.感想

筆者としては非常に満足していることは、先の章でも述べたとおりです。

 

個人的な感想を付け加えるのであれば、筆者はこのような渡辺曜を研究するブログを運営しているので、コンテンツの時系列表が掲載されていたのはとても便利であり、重宝しています。

f:id:homeless467:20161225014206j:plain

画像は〈ラブライブ!サンシャイン!! FIRST FAN BOOK〉より

 

そのほかにも、「マルのヨンコマ」や漫画の第1話(こちらはアニメとはまた少し異なるストーリー。果南先輩の出番もたっぷり)と盛りだくさんなので、わりと充実した一冊なのではないかと思います。

 

P.S. 新規描き下ろしイラストは表紙のみ。なにげに黒澤姉妹が並んでいるイラストはこれが初?

ラブライブ!サンシャイン!! FIRST FAN BOOK

ラブライブ!サンシャイン!! FIRST FAN BOOK