読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡辺曜研究委員会

渡辺曜について考察するブログです。

MENU

渡辺曜を再考する⑪:「第10話を受けての渡辺曜界隈の反応を分析する」

渡辺曜を再考する⑪:「第10話を受けての渡辺曜界隈の反応を分析する」

 第10話「シャイ煮はじめました」の放送を受けて、渡辺曜界隈(=ここではより広い意味で”渡辺曜について語る人たち”とします)の反応についてまとめたルポ記事になります。

 

 *一部第10話の内容に触れますので、本編未視聴の方は閲覧注意です。

目次:渡辺曜を再考する⑪:「第10話を受けての渡辺曜界隈の反応を分析する」

①渡辺曜と共に語られる美樹さやか

②世間に認知される渡辺曜・「渡辺曜」トレンド入り

③第10話の渡辺曜ポイント

④総括・コメント

 

 実のところ、当ブログでは本編の感想まとめ記事は書かない方針なのですが、第10話放送後の視聴者の方々のTwitterでの反響が、今までの話数の中でももっとも大きかったため、急きょ記事におこすことにしました。

 

 正確には「『ラブライブ!サンシャイン!!』第10話を見た視聴者の反応」についてのまとめ記事ですが、ネタバレも含むため、閲覧にはご注意ください。

 

 それでは内容に入っていきます。

 

渡辺曜と共に語られる美樹さやか

 第10話の特徴として、渡辺曜について「美樹さやか」と関連付けて語られる方が多数見受けられました。

 

 「美樹さやか」とはアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の登場人物です。

dic.pixiv.net

 

渡辺曜と美樹さやかを関連付ける人たちTwitterより引用↓

 

 まずは美樹さやかについて簡単に説明します。そもそも『魔法少女まどか☆マギカ』は子供向けの魔法少女ものを装いながらも、実はダークなストーリーが展開する大人向けのお話なのですが、その中でも美樹さやかは「不遇のキャラ」として語られることが多いです。

 

 具体的には、さやかちゃんは幼馴染の上条恭介という男の子に想いを寄せていましたが、バイオリニストでありながら演奏のできない体となった彼のために、「恭介の手を治したい」という願いを叶える対価として魔法少女となります。しかし、結局は魔法少女から呪いの存在である魔女(魔法少女のなれの果て)に変身してしまい(=闇落ち)、消滅するほか(TVシリーズより)、上条恭介を親友の志筑仁美に取られてしまうなど、散々な目に合っています。

 

 ちなみに鹿目まどか(本作第一部の主人公)・上条恭介・志筑仁美とはそれぞれ幼馴染であるため、〈青がイメージカラーの幼馴染〉という点が渡辺曜と共通になります。

 

 「渡辺曜」を語る際に「美樹さやか」が引き合いに出された理由としては以下のことが考えられます。

≪渡辺曜と美樹さやかの共通点≫

・青がイメージカラーの幼馴染

・転校生に幼馴染を取られる[高海千歌が桜内梨子に取られる /鹿目まどか暁美ほむらに取られる ]

・想い人に尽くしているのに報われない(?)[高海千歌に振り向いてもらえない /上条恭介に振り向いてもらえない ]

・闇堕ちする(?)[??? /魔女化する]

  一つ確認しておきたいのは、渡辺曜は「想い人に尽くしているのに報われない」「闇堕ちする」という項目は、アニメ本編というよりも視聴者の想像上での認識であるということです。

 

 Twitterの反応で確認できたのが、「何でもできるのに(様々な優れた能力があるのに)、もっとも欲しい人(=高海千歌)は手に入らない」「報われない渡辺曜」という言説です。筆者はこれは「ようちか*1」を推す人々の間で共有される言説だと認識していましたが、第10話放送後では「ようちか勢ではない方や、別のキャラが推しである人々の間にも、上記の言説が共有され、渡辺曜に言及している」という現象が確認できました。これは筆者も初めてみる現象です。

 

 ちなみに渡辺曜と美樹さやかを関連付けて語る方は第10話放送前からぽつぽつといらっしゃいました。しかし第10話によって、改めて「ようちか勢」以外にも「報われない幼馴染としての渡辺曜」への認知度が広まり、多く語られるようになったのではないかと考えられます。

 

 「渡辺曜と関連付けて語られる人物・キャラ」については、後日別記事で投稿する予定です。

世間に認知される渡辺曜・「渡辺曜」トレンド入り

 さらに今回は第10話放送後に「渡辺曜」という単語がTwitterでトレンド入りしました。おそらくは、「渡辺曜生誕祭」といったハッシュタグを除外すれば、キャラ名単体のトレンド入りは初めてのことです。

 実は「渡辺曜」と共に「千歌ちゃん」もトレンド入りしていたようです↓

 

 「渡辺曜」のトレンド入りには第10話の反響という要因が大きいとは思いますが、そのほかにも9月3日同日には「【ラブライブ!サンシャイン!!】あなたとAqoursメンバーの相性度ランキング」という診断メーカーもトレンド入りしていたため、これも要因としては外せないでしょう。

shindanmaker.com

 しかし、診断メーカーには他のキャラ名もフルネームで表示されるため、仮に診断メーカーのおかげでトレンド入りを果たしたとすれば、やはり「渡辺曜」以外にも各キャラがトレンド入りを果たしているはずです。そもそも「千歌ちゃん」がトレンド入りしている時点で、診断メーカーだけが要因でないことは明らかです。

 

 こうした複合的な要因が合わさった結果、「渡辺曜」がトレンド入りを果たしたといえるでしょう。ちなみに「曜ちゃん」ではなく「渡辺曜」とフルネームで登場したことには一定の意味があるのですが、ここでは詳しくは触れません。

 

第10話の渡辺曜ポイント

 第10話の渡辺曜のポイントについて、ざっくりですがまとめると次のようになります。

渡辺曜のパパが返ってくる⇒渡辺曜はパパっ子

・ルビィにイタズラする渡辺曜⇒後輩いじり(?)ようるび*2案件(?)

・料理もできる渡辺曜⇒完璧超人という言説を補強

・「パパから教わった船乗りカレーはなんにでも合うんだ!」⇒すごい

・千歌と梨子ちゃんを見て何かに気づく渡辺曜⇒ラブライブ板で煽られ始める

・次回予告第11話のサブタイトルが「友情ヨーソロー」⇒渡辺曜界隈が発狂

  Twitterより一部引用↓

 

 Twitterを見てみると、皆さん結構渡辺曜をこじらせてる感じでしたね。非常に面白く拝見させていただきました。筆者の体感ですと、渡辺曜について言及している方の8割が渡辺曜をこじらせ、残り2割が「傷ついた渡辺曜を救う津島善子」というようよし*3勢が便乗しているという感じでした。

総括・コメント

  今回の記事では以下のことを示しました。

・渡辺曜と共に語られる「美樹さやか」⇒「報われない幼馴染」という共通点からの連想

Twitterでトレンド入りを果たすなど、渡辺曜の認知度が高まったことがうかがえる

・渡辺曜をこじらせる人々が続出した第10話⇒畳みかけるように第11話「友情ヨーソロー」

 

 さて、余談にはなりますが本日9月5日よりセブンイレブンにて『ラブライブ!サンシャイン!!』のクリアファイルがもらえるキャンペーンが始まりました。皆様はもうゲットされたでしょうか?

www.sej.co.jp

 

 筆者もセブンに赴き、競争率が高そうなものから優先的に手に入れてきました。

f:id:homeless467:20160905230845j:plain

 クリアファイルは各店舗につき、10種類で40枚限定(つまり1種類につき4枚のみ)なので、早めに手に入れた方がいいと思います。

 

 筆者が今日数店回った感じでは、まだまだ置いてありましたが、今週中にはなくなってしまうかもしれません。セブンでやっている「イメージガール決定投票」も興味があればやってみるといいでしょう。

wtnbyou.hatenablog.com

 

 個人的には、クリアファイルのなくなる順は、各キャラクターの人気を測る指標として非常に役立つと考えており、セブンイレブンにはしばらく足しげく通うことになりそうです。

 

 それでは、今日はこの辺で

 

【参考文献】

dic.pixiv.net

dic.pixiv.net

 ↑参考文献ここまで 〈--------------------〉以下付録リンク↓

www.youtube.com

www.youtube.com