読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡辺曜研究委員会

渡辺曜について考察するブログです。

MENU

渡辺総研の聖地巡礼レポート③:「僕ラブ!サンシャインin沼津で同人誌を買ったという話」

渡辺総研の聖地巡礼レポート③:「僕ラブ!サンシャインin沼津で同人誌を買ったという話」

2016年10月22日(土)に沼津で開催された沼ラブで同人誌買ったので紹介しようかなみたいな記事です。

目次:渡辺総研の聖地巡礼レポート③:「僕ラブ!サンシャインin沼津で同人誌を買ったという話」

①渡辺総研の心境

②沼ラブとは

③写真は撮れなかったけど大盛況でした

④手に入れた同人誌

渡辺総研の心境

10月に訪れた沼津での出来事が日に日に過去に追いやられていくことに焦りを感じました(まだ聖地巡礼レポ記事2つしかあげてなかったので)。

 

そしてこれを聖地巡礼レポートとして取り上げるか迷ったのですが、沼津という聖地でのイベントということで、こちらで取り扱わさせていただきます。

 

というわけで沼ラブで買った同人誌についての記事です。

 

沼ラブとは

f:id:homeless467:20161115024932j:plain

元々は「〜ラブライブ!オンリーイベント〜僕らのラブライブ!」という『ラブライブ!』シリーズの同人イベントのようです。

 

今回は「僕ラブ!サンシャインin沼津」ということで、「ラブライブ!」と「ラブライブ!サンシャイン!!」を含めた同人イベントを沼津で開催するという今までとは少し趣が異なるイベントだったようです。

 

筆者は今回僕ラブ!そのものに初参加しました。

 

そもそも沼津の滞在期間中に沼ラブがあるということを知り、そのまま駆け付けた人間ですので、前知識がほとんどない状態で行きました。

 

よって、上記の僕ラブ!への言及も誤っている可能性があります(間違っていたらごめんなさい)。

 

写真は撮れなかったけど大盛況でした

当日は午前中に内浦に行っていたこともあり、14時半過ぎに会場のキラメッセぬまづ(プラサヴェルデ)に到着しました。

 

12:00開始~16:00終了らしいので、そこそこピークは過ぎた時間帯だったと思いますが、人が多く大盛況の模様でした。

 

筆者は写真撮影の登録もしていなかったので、会場内の撮影はできませんでした。

 

なので、ネット上でしか見たことがなかった同人誌の数々やコスプレをしている方たちの光景を、遠くからひっそりと眺めておりました。

 

というわけで、イベントそのものについてはあまり書けないので戦利品の紹介に移りたいと思います。

手に入れた同人誌

f:id:homeless467:20161115024956j:plain

一応こんなブログをやっているので渡辺曜」の本を資料用に集めようとはしたのですが…。よしまる本は筆者の趣味です

 

簡単にではありますが、各本の感想を書かせていただきます。

 

曜ちゃんのイラスト本 YOUSOLO!

【サークル名:てごねスパイク

【作者:煎路様】

曜ちゃん様々なコスプレ姿を美麗イラストでまとめあげた逸品

 

個人的には「MIRAI TICKET」衣装のイラストがお気に入り。

 

渡辺総研的にはありそうでなかった「ウェディングドレス姿」と「メイド服姿」の曜ちゃんイラストが興味深かったです。

 

それと作者は曜ちゃん推しとのことですが、ようちかイラストも少し見受けられましたので、とても親近感が湧きました。

 

購入はこちらから。こちらは「とらのあな」リンク↓【全年齢】

https://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/46/81/040030468192.html

 

YOUMARI ULTRA HOLIDAY

ルビまるHappy Eternel Friends

【サークル名:八王子GALAXY VENUS】

【作者:サンクス仮面様】

www.pixiv.net

 

前者はようマリ

 

アニメ第11話「友情ヨーソロー」で曜の悩みを鞠莉が聞いた後の世界線でしょうか?

 

相談に乗ってもらったお礼に鞠莉をお出かけに誘うというストーリー。

 

柔らかい絵のタッチと色遣いで、読んでいてほっこりできる一冊です。

 

ようマリ好きは必見です。個人的には左手で描いたというびゅうおがとてもツボでした。

 

www.pixiv.net

 

こちらはルビまる

 

アニメ第4話「ふたりのキモチ」のあとの世界線から始まります。

 

ルビィ花丸のふたりが普段はどんな会話を繰り広げているのかを描いた作品となっています。個人的には第4話が一番好きな回ですので、めちゃくちゃ刺さりました!

 

アニメでは見受けられなかったルビィの衣装づくり設定を活かしていた点も評価が高いですね。のっぽパンコスプレをする花丸ちゃんがかわいかったです!

 

購入はこちらから↓【一般向け】

YOUMARI ULTRA HOLIDAY(八王子GALAXY VENUS)の通販・購入はメロンブックス | メロンブックス

ルビまるHappy Eternel Friends(八王子GALAXY VENUS)の通販・購入はメロンブックス | メロンブックス

 

だてんしのまだしらないこと

【サークル名:★track】

【作者:和泉キリフ様】

www.pixiv.net

 

よしまるです。

 

不登校中の善子の家にプリントを届けに来た花丸

 

幼稚園からの幼馴染である善子は、花丸の親友であるルビィに嫉妬してしまうなど、比較的わちゃわちゃしたイメージのよしまるびぃ三角関係っぽく描かれていて新鮮でした。結局はよしまるなんですけれども。

 

恋を自覚できない善子と、それを見守る花丸のふたりのお話。尊い…。

 

購入はこちらから↓【一般向け】

だてんしのまだしらないこと(★track)の通販・購入はメロンブックス | メロンブックス

 


今日はリトルデーモンに耳掃除をして貰います!

【サークル名:ホンノキモチヤ

【作者:2C=がろあ様】

www.pixiv.net

 

筆者はよしまるということが多いのですが、こちらは本に準拠してよはまると書きます。よはまるです。

 

善子花丸に膝枕で耳掃除されながら生配信するという、なんともフェティシズム全開のお話です。

 

個人的にはSっ気が入る花丸ちゃんと、読書家設定から「谷崎潤一郎」を引っ張り出してきたあたりがとても高評価でした。

 

同人誌としてもかなり完成度が高いと思います。よはまる好きにはたまらない至高の逸品です。

 

購入はこちらから↓【一般向け】

 〈今日はリトルデーモンに耳掃除をして貰います!(ホンノキモチヤ)の通販・購入はメロンブックス | メロンブックス


 

以上、各本の感想でした。

 

どの本も工夫やアイデアが込められていて、そしてなによりラブライブ!サンシャイン!!』への愛情をひしひしと感じる作品ばかりでした。

 

これらの素敵な作品たちに出会えたことに、心から感謝します。

 

また筆者は花丸推しのよはまる好きですので、感想は若干そちらにバイアスがかかっております。ご了承ください。紹介した本はどれも魅力的です。

 

また機会があれば、僕ラブ!に参加したいと思います。