読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡辺曜研究委員会

渡辺曜について考察するブログです。

MENU

第1回カバーガール総選挙の最終結果まとめ

第1回カバーガール総選挙 ~あなたと行きたいAqoursデート♡~」の最終結果をまとめた記事になります。

1.第1回カバーガール総選挙 最終結果 

「第1回カバーガール総選挙 ~あなたと行きたいAqoursデート♡~」の最終結果を発表!
デートしたいAqoursメンバー1人と、いっしょに行きたい“デートスポット”を1か所選んで投票する本企画。電撃G’sマガジン2月号(12/27発売予定)の表紙を飾るAqoursメンバーはいったい誰か――気になる最終結果はこちら!!

f:id:homeless467:20161128232654p:plain

◆「メンバーとデートスポットの組み合わせ」の上位はこちら!

f:id:homeless467:20161128232718p:plain

栄えある初代カバーガールに選ばれたのは国木田花丸
花丸との和洋菓子・喫茶 松月でのデート模様が12月27日発売予定の電撃G’sマガジン2017年2月号の表紙を飾ることが決定! ぜひお楽しみに♪


Aqours各メンバーの人気スポットはこちら!

f:id:homeless467:20161128232747p:plain

11月30日発売の電撃G’sマガジン1月号では、投票後の花丸からのメッセージや、上位の組み合わせにランクインしたメンバーからのコメントも掲載。また、読者から寄せられた熱いデートプランの一部も紹介していますのでぜひチェックしてくださいね♪

【結果発表】『ラブライブ!サンシャイン!!』第1回カバーガール総選挙~あなたと行きたいAqoursデート♡~結果発表! | 電撃G's magazine.com

というわけで、カバーガール総選挙で見事1位に輝いたのは花丸さんでした。おめでとうございます。

 

1位を獲得した花丸さんは、ご褒美として電撃G’sマガジン2月号(12/27発売予定)の表紙を飾ることになります。今から楽しみですね!!!

 

花丸さんは総選挙では比較的上位にいるものの、なかなか1位に恵まれませんでした。ですので、花丸推しの筆者としては素直にうれしいの一言に尽きます。今までの総選挙の順位推移についてはこちらの記事から参照できます。

wtnbyou.hatenablog.com

ちなみに中間発表の結果はこちらから見れます。

wtnbyou.hatenablog.com

2.今回の総選挙の結果分析

総選挙の詳細については11月30日発売の電撃G’s magazine 2017年1月号が待たれますが、現時点での簡単な選挙分析をしてみましょう。

2-1.中間発表の順位

f:id:homeless467:20160917145315j:plain

『ラブライブ!サンシャイン!!』読者投票企画 【第1回カバーガール総選挙 ~あなたが選ぶAqoursデート♡~】中間発表! | 電撃G's magazine.com

 

今回の選挙の特徴は、単純なキャラクターへの投票ではなく、「キャラ×デートスポット」という組み合わせ投票であることでした。

 

各キャラ1人あたりにつき、3つのデートスポットがありますので、単純計算で9×3で

27の組み合わせの中から上位9位までが発表された形となります。

 

歴代の総選挙においても比較的上位に位置していた渡辺曜津島善子については、それぞれ「2位/らららサンビーチ、7位/三津シーパラダイス」、「5位/三津シーパラダイス、8位/沼津港」がランクインしていました。しかし、これはある意味で「票割れ」という見方もできます。

 

その証拠に、ひとつのデートスポットに票を集約できた高海千歌松浦果南桜内梨子については、中間結果よりもそれぞれ順位を伸ばしています。

    中間                        最終

千歌:「4位/みかん山」 ⇒「3位/みかん山

果南:「7位/大瀬崎」  ⇒「4位/大瀬崎

梨子:「9位/千本浜公園」⇒「6位/千本浜公園

 特に「千歌」と「みかん山」というように、キャラにより合致したデートスポットを設定し、票を集約することで上位に入賞できるということが今回改めて示されました。

 

渡辺曜津島善子は中間発表の結果を見るに総得票数は上位のはずですが、このようなキャラにあったデートスポットに票を集約できず、票割れを起こしてしまったのでしょう。

 

対して花丸は中間時点で総得票数が1位というトップの集票率を記録していました。

 

さらに「花丸」と「和洋菓子喫茶・松月」は、アニメで食いしん坊設定が付与された花丸にとって、強い結びつきを与えたことは想像に難くありません。

 

花丸は「1位/和洋菓子喫茶・松月、9位/千本浜公園」という結果でしたが、おそらく票割れせずにほぼ「1位の松月に票を集約することに成功」したのでしょう。

 

以上で選挙分析を終わります。

 

今回の結果を踏まえて、次の総選挙では今回上位入賞を果たせなかったキャラが躍進することを期待したいと思います。

電撃G’s magazine 2017年1月号

電撃G’s magazine 2017年1月号