読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡辺曜研究委員会

渡辺曜について考察するブログです。

MENU

「電撃G’sマガジン2017年4月号」と「号外」のレビューっぽいもの

電撃G’sマガジン2017年4月号と増刊を2冊まとめてレビューした記事です。

電撃G’s magazine 2017年4月号

1.内容の紹介

今回は増刊号もあるので、ポイントを絞って紹介していきます。

1-1.HPT衣装特集*1

f:id:homeless467:20170312193611j:plain

4月5日に発売される「HAPPY PARTY TRAIN」衣装のメンバーイラストです。


髪をどこに仕舞っているのか謎な果南さんがとても麗しいですね。


視聴動画を聞いてみると、どうやら果南さん、善子さん、花丸ちゃんのソロパートと続くようなので、実質これはよしまるなのではないかという議論が筆者の中ではあります。


その根拠として花丸ちゃんが主に着用していた黒タイツが、ここでは善子さんが着用しているという点です。つまり花丸ちゃんが善子さんに黒タイツを譲渡したという推理が成り立つわけです。興味深いですよね。


ちなみに果南さんの足元のブーツはなぜか渡辺曜とお揃いだったりします。このように衣装だけでも様々な考察ができそうです。しかし真相はCDに同梱されるアニメPVを見なければ詳述できそうにありません。いずれにせよ3rdシングル発売楽しみですね。

www.youtube.com

1-2.衣装づくり中CYaRon!のユニットイラスト*2

f:id:homeless467:20170312194559j:plain

ここでは衣装づくりに励むCYaRon!メンバーが描かれていますが、興味深いのは衣装づくりを主導しているのが最年少のルビィさんという点です。アニメでは衣装係は渡辺曜となっていましたが、こちらの世界線では渡辺さんは大雑把らしいです。


1-3.漢気ジャンケンヨハちか*3

f:id:homeless467:20170312195808j:plain

お好みの衣装を巡ってじゃんけん対決をすることになった千歌さんと善子さん。


しかし筋金入りの不運属性の堕天使ヨハネさんは、じゃんけんでも勝てるはずもなく…。だがしかし、じゃんけんに負けた方が衣装を獲得できるという漢気ジャンケンで善子さんは勝機を狙う…ッ!!!というシチュエーションらしいのですが、あいにく勝敗の行方はわかりません。


筆者が伊能津さんのイラストが好みというのもあるでしょうが、千歌さんと善子さんの可愛らしいさが前面に伝わってくるイラストです。千歌の末っ子感ある表情もポイント高いですね。

1-4.コミック版:寝坊する渡辺曜*4

f:id:homeless467:20170312200720j:plain

朝、起床時刻に目を覚まさず、無意識のうちに目覚まし時計を停止させその後「ちこくちこくっ!」と慌てて家を出る渡辺曜の一幕です。なんというか、本能のままに生きてる感がすごく伝わってきますね。

 

*5 

f:id:homeless467:20170312201416j:plain

まあ一言で言うと「運動バカ」という印象を受けます。水着を家に忘れそうになったり、学校まで坂道ダッシュするものの、革靴を忘れて遅刻になるなど、出番と共に知能までも松浦果南に献上してしまったのでしょうか。

しかし前向きにとらえなおせば、この渡辺曜はあるゆるしがらみから解放された姿といえるかもしれません。アニメ版のような千歌さんとのすれ違いもまったくありませんし(むしろ交友関係があるのかも不明)、これは強いと思います。

 

あと気になる点は「水着忘れてる―――」という台詞は渡辺曜の自宅の中から聞こえているので、親か誰かの台詞だと予想されます。誰なんでしょうね?

 

こちらは漫画9話になりますが、8話についても少しレビューしてあります。

www.wtnbyou.com

漫画版の渡辺曜はわりと面白味があるなあと思いながら毎回楽しみにしている渡辺総研でした。

 引き続き「電撃G’s magazine 2017年4月号 増刊 電撃G's magazine号外 ラブライブ!サンシャイン!! Aqours Spring Special 2017」のレビューです。


1-5.増刊号は表紙がめちゃかわ

f:id:homeless467:20170312203519j:plain

増刊号は内容としては発表済みの情報であったり、キャストインタビューの再掲など、特に目新しい情報があるわけではありません。ただAqoursの1stライブ終了後の号外ということで、ライブを見た方であれば新たな発見や感慨もあると思うので、記念に購入するのもよいと思われます。

というか各地で売り切れになるほか、重版がかかるとは驚きではあります。

細かいことですが、表紙の肌触りがいいんですよね。高い紙を使っているのでしょうか。それにしてもページ数の割には割高感は否めませんが。

1-6.デュオトリオコレクションCD発売決定*6

f:id:homeless467:20170312204256j:plain

デュオトリオCDを出すとのことで、ちかなん、黒澤姉妹、曜&エンジェル、残り物ズの4組から衣装イメージを募集する投票企画も実施されました。

3月2日~8日までだったので、もう終わってしまったのですが…。煽り文はもっぱらヨハネさんが書いたとうわさされる例のアレです。

個人的には残り物ズならぬ、音楽ユニットが気になっています。何が起こるのかまるで読めないあたりが好奇心をくすぐらせます。それとは別の意味で曜&エンジェルコンビも楽しみですね。こちらはライブだとものすごい盛り上がりそうな気がします、とかなり気が早いことを考えてみたりなど。

 

そういえば1stライブをご覧になった皆様、お疲れ様でした。渡辺総研は当日日本にいなかったので見ていないのですが、皆様の様子をTwitterなどで拝見してとても羨ましい限りだと思いました。いつかはライブに参戦してみたいものですね。

1-7.『ラブライブ!』略年表*7

f:id:homeless467:20170312205403j:plain

年表はこのようなブログをやっているととても重宝するのでありがたいですね。特に「μ's」と「Aqours」それぞれを記載しているあたりがとてもわかりやすいです。正直に言えば、このページを見て買ってよかったなと思いました。

しかしFan Book第2弾の発売も決定したとのことなので、そちらの方がいろいろとまとまっている可能性もありますね。

いずれにしても2017年も『ラブライブ!サンシャイン!!』はさらに盛り上がっていきそうです。楽しみですね。

 

 

 

*1:画像は「電撃G’sマガジン2017年4月号」32~33頁より

*2:画像は「電撃G’sマガジン2017年4月号」40~41頁より

*3:画像は「電撃G’sマガジン2017年4月号」43頁より

*4:画像は「電撃G’sマガジン2017年4月号」133頁より

*5:画像は「電撃G’sマガジン2017年4月号」136~137頁より

*6:画像は「電撃G’s magazine 2017年4月号 増刊 電撃G's magazine号外 ラブライブ!サンシャイン!! Aqours Spring Special 2017」9頁より

*7:画像は「電撃G’s magazine 2017年4月号 増刊 電撃G's magazine号外 ラブライブ!サンシャイン!! Aqours Spring Special 2017」58~59頁より